「冷え」の原因は血行不良・ストレス・運動不足です

マナにいらっしゃる方の多くが「冷え」の症状を訴えられます。

「冷え」の症状はズバリ

血行不良・運動不足・ストレスです。

現代社会には夏は冷房、冬は暖房等空調設備が整っています。

乾燥等の心配はありますが、その中にいるととっても快適ですね。しかし、それと同時に私たちの身体は自分自身の体温を調節する力が弱まってしまい、適正な体温をキープすることが難しくなってしまいました。

電車の発達・車社会になり運動不足、それに伴う筋力の低下

ストレスも増え、ストレスに対する耐性が低くなる傾向にあります。

「冷え」を感じたら、1枚上着を多く羽織ってみたり、ぬるめ(38度から39度)のお風呂にゆっくりと浸かること。

身体を温めると言われる食材をうまく食事に取り入れる。冷たい飲み物ではなくて常温の物を選ぶ。

一駅分歩いてみたり、敢えて階段を使う

適切な体温が保たれてきたら、ウォーキングなどを始めて筋肉量を増やしたら、冷えが解消されていきます。

私のお気に入りのこちら。お友達から教えていただいて今は紅茶に、食事に「かける生姜」を取り入れています。

画像はお借りしました

血行不良

血流を良くする・・・よく聞きますが、体中の体液の循環が良くならないと血流も良くなりません。

足の指をくるくるするだけでポカポカになり、体中の体液の循環もよくなりますよ。食後の血糖値の上昇防止にも効果がありますよ。

★ 足指ワイワイ体操 ★

足指ワイワイはこちらから