「冷え」の原因は血行不良・ストレス・運動不足です

マナにいらっしゃる方の多くが「冷え」の症状を訴えられます。

「冷え」の症状はズバリ

血行不良・運動不足・ストレスです。

現代社会には夏は冷房、冬は暖房等空調設備が整っています。

乾燥等の心配はありますが、その中にいるととっても快適ですね。しかし、それと同時に私たちの身体は自分自身の体温を調節する力が弱まってしまい、適正な体温をキープすることが難しくなってしまいました。

電車の発達・車社会になり運動不足、それに伴う筋力の低下

ストレスも増え、ストレスに対する耐性が低くなる傾向にあります。

「冷え」を感じたら、1枚上着を多く羽織ってみたり、ぬるめ(38度から39度)のお風呂にゆっくりと浸かること。

身体を温めると言われる食材をうまく食事に取り入れる。冷たい飲み物ではなくて常温の物を選ぶ。

一駅分歩いてみたり、敢えて階段を使う

適切な体温が保たれてきたら、ウォーキングなどを始めて筋肉量を増やしたら、冷えが解消されていきます。

私のお気に入りのこちら。お友達から教えていただいて今は紅茶に、食事に「かける生姜」を取り入れています。

画像はお借りしました

血行不良

血流を良くする・・・よく聞きますが、体中の体液の循環が良くならないと血流も良くなりません。

足の指をくるくるするだけでポカポカになり、体中の体液の循環もよくなりますよ。食後の血糖値の上昇防止にも効果がありますよ。

★ 足指ワイワイ体操 ★

足指ワイワイはこちらから

私も以前は寝込んでしまうほどの頭痛が時々ありました

マナには頭痛でお悩みの女性が多くいらっしゃいます。

そもそも「頭痛って?」

頭痛にも大きく2種類あります。脳の血管が拡がって痛む「片頭痛」 頭の周りの筋肉が緊張して痛む「緊張型頭痛」

何らかの理由で脳の血管が急激に拡張して起きるのが「片頭痛」です。 脳の血管が拡張することで、周囲の三叉(さんさ)神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して「片頭痛」を発症します。

以前の私はまさに「片頭痛」

じわりじわり頭が痛くなってきます。ちょっと頭が痛いかな?から始まって痛みの波がグワングワンと。

頭痛が始まってきたら、仕事をしていても集中力はなくなってくる。こめかみを抑えながら仕事をしていてもちっともはかどらず・・・

食べることが大好きな私なのですが、「物を食べる」ということもできず、テレビの音も人と話すことも全てがストップ。部屋の小さな光も受け付けず・・・

ロキソニンを飲んで真っ暗な部屋でひたすら横になる。いつしか眠りに落ちてしまいますが、しばらくは寝付けず。

本当に辛いですよね。

仕事も休まないといけないし、女性は家事も育児もしないといけないし。もしどなたかが代わりに家事をしてくれたり、家族が協力して助けてくれてもどうしても気になってしまうのが女性。

【 リンパケアの片手バンザイ体操 】

こちらを見てゆる~くやってみてください。

私はこの片手バンザイで頭痛による寝込みがなくなりました。最近はロキソニンも常に持ち歩かなくなりました。

もし時々襲ってくる寝込んでしまうほどの頭痛をお持ちの女性がいらっしゃいましたら、この辛い状態を少なくしませんか?

★ お問い合わせはこちらから

★ ご予約はこちらから

24時間OK  48時間以内にお返事差し上げます。