いくら休んでも寝ても疲れが取れないのは脳の疲労かも

「 昨日はいっぱい寝た 」「 この前のお休みはゆっくりしたのに 」

なのに、朝起きる時に身体が重かったり、疲れが取れないって思ったことはないですか?

疲労の原因は1.運動や肉体労働などによる筋肉の疲労 2.ストレスなどによる精神的な疲労 3.環境が変化 4.脳の栄養不足による疲労

などがあげられます。

「 運動もしてるし・・・ 」その運動がやりすぎだったりする場合もあります。

休息によってなかなか疲れが取れない場合は脳が疲労していることが考えられます。

脳が疲労していると、集中力・記憶力・運動能力・視野や平衡感覚にも影響があります。

多忙な現代社会が脳の疲労を作っていると言っても過言ではないです。マッサージに行ったり、サプリを飲んでみたり睡眠をとっても脳の疲労は取れません。

マッサージはやってもらっている時間はとっても気持ちいいですが、対処療法でしかありません。

「 疲労脳 」の原因は自律神経の乱れでもあります。自律神経についてはまた今度。

まずご自身の疲労の原因がなんであるか、考えてみましょう。原因に応じて疲労を減らして行きましょう。