寒い日が続く毎日、身体の中から温めましょう!

今日も朝の気温はマイナスでした。

このような寒い日には外側から身体を温めるだけでなく身体の内側からあっためることも大切です。

冬の大地の下で根を張った根菜はたいてい濃い色をしていて固く引き締まっています。この色が濃くて固く引き締まっているところが身体を温めてくれる滋養の証なんです。

ごぼう、かぼちゃ、人参、蓮根、かぶなど

これらを化学調味料は避け、生姜などの香辛料を使うようにするとより身体が温まります。

果物ならトロピカルフルーツよりリンゴやぶどう。

日本酒などの醸造酒を適量摂取するのも効果的。ビールや発泡酒、ウィスキーなどは一時的に身体を温めてくれるものの、その後身体を冷やすので、冷え性の方は控えた方が賢明です。

昼間はお茶を摂取するのも冷えの解消になります。

緑茶よりも玄米茶やウーロン茶など滋養の高いお茶をオススメします。コーヒーは身体を冷やすので控えましょう!