豚肉で夏の疲れを取ろう!

豚肉で夏の疲れを取ろう!

長い夏休みの方は、まだ今週末までかもしれませんが・・・
東京では例年にない続く雨の日。

お盆もあり、めったに会えない方に会ったりと楽しいこともあった反面、
気疲れ、渋滞疲れでお身体が悲鳴を上げていませんか?

疲労回復にはよく「豚肉がいい」って聞きますが、
単に豚肉だけでなく【 クエン酸 】を加えてみてはいかがでしょう?

豚肉に含まれるビタミンB1は疲れに効くと言われています。エネルギー源である炭水化物をしっかりエネルギーに変えてくれます。

豚肉だけを食べると、疲労が増えてしまう可能性も。

かんきつ類(レモン・ミカン・グレープフルーツなど)、パイナップル、キウイ、トマト、梅、お酢などにクエン酸が多く含まれています。

トンカツにレモンを添えたり、梅肉を豚肉で巻いたり。

せっかく取ったビタミンB1を確実にエネルギーに変えて、お休み明けに備えましょう!