あなたの「 小顔 」を壊しているのは 歯ぎしり

あなたの「 小顔 」を壊しているのは 歯ぎしり

夜寝ている間に起こると言われている 歯ぎしり。

その原因ははっきりしていませんが、遺伝や飲酒、喫煙、カフェイン摂取、ストレスなどの関与が指摘されています。

歯ぎしりをしていると、様々なお身体の不調もきたしてします。

肩こり、首こり、偏頭痛など。

それと

【 お顔を大きくする 】

ってご存知でしたか?

歯ぎしりの時に使う筋肉は顔周辺に付いている筋肉です。

歯ぎしりがあると、お顔周辺の筋肉が収縮し、頬骨やエラを引っ張ってしまいます。

つまり顔が大きく見えてしまうことがあります。

マナの小顔美女物語(小顔矯正)は、お顔周辺の筋肉を十分に柔らかくします。

筋肉が柔らかくなると、筋肉がくっついている骨が呼吸により動く事を利用してお顔を小さくしていきます。

美容整形するしかないかなぁと、諦めているあなた、思いの外お悩みが解決するかもしれません。

マナのセルフケアもお伝えします。

小顔のケアがおうちでできたらきいですよねぇ。